FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- [--] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵になる城

2007/10/01 [Mon] 00:04
castle
アーカート城・スコットランド
あっという間に前回の更新から 1ヶ月も経っていた。
何となく気分が乗らず、そういう気分にしっくりとくる
写真も見つからず、、、

今日、カレンダーを 1枚めくって 10月にした。
そこに写っていたのは、アーカート城。

スコットランドのずっと北の方、ネッシーがいるという
ネス湖のほとりに佇むその城は、私が英国で初めて
訪ねた観光地。

写真手前のご夫婦が、「日本人?」 と話しかけてきた。
そうだと答えると、 「こんな北の外れで日本の人に
会えるなんて感激!」
とずいぶん喜んでくれたっけ。

1枚の写真から、いろんな記憶がよみがえった。
スポンサーサイト

<< 家庭菜園 | ホーム | 親子クジラ >>


コメント

朽ちてる城

こういう、くちかけの城、大好き!!
スコットランドって感じがして、
すっごく好きだわぁ ・・・。

一枚の写真から ・・・

うんうん、確かに、蘇るよね。
思い出、その時の気持ち ・・・。

私、すごく大切な想い出の1つは、
一枚も写真がないんだよね ・・・。
ちゃんと撮った写真が一枚もない。
だから、今になって、その記憶を辿る時に、
映像が欲しい ・・・ って思うんだぁ ・・・。

写真はメモリー ( CMか!)

やっこさん、それはいい想い出ですか?
大切な想い出の映像がだんだん薄れていくのは
とても悲しいですね。
私だったら、だんだん記憶が曖昧になって
現実と空想が混ざってしまいそう・・・。

あのね、昔の彼が言ってました。
「写真を撮るから、記憶に残らない。 二度と見られない
カメラも持っていない・・・と思うと、その景色は心に
そして記憶に焼きつくものだ。」 って。

とは言っても、私の記憶は全くアテにならないので
とりあえず写真を取りまくっています。(笑)

うん、今となれば凄く良い思い出

また、会った時にでも、ゆっくりお話しするね。

ふふふ

私が多分、一生の中で一番、愛した人だと思うわ。
いつも、思い出すのは、この人だけ。
数年前に再会してるんだよね、でも、再会しても、
それから何度会っていたとしても、
15年前の記憶は、そのまんま、蘇るんだ。
再会した彼のことよりも、あの頃の彼だけを思い出す。

夢も良く見るよ。不思議だよね。
あぁ ・・・ こんなことも、語りたいなぁ~~~

ふふふ

楽しみにしてます

やっこさん、その人の話、いつか聞いてみたいと
思ってたんですよ。

再会しても、思い出すのは当時の彼・・・。
そういうものなのでしょうね。

私が思い出すのは、いつも小学生の頃のこと。
一番人気だった、憧れのH君。(笑)

語りましょう。 いっぱい語りましょう。
ふふふ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。