スポンサーサイト

--/--/-- [--] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことごとく

2008/10/29 [Wed] 01:37
meal
英国に向かう飛行機で

年末年始のスコットランド旅行より。


私はトマトとシーフードだけはまず食べない。
好きではないし、まったくおいしいとも思わないし。

なのにこの旅の食事ときたら ・・・

meal
"シーフードトマト" って!! ( 中身は上の写真 )

これに始まり、夕食はサーモン~

meal


そして配られた夜食は、さけのおにぎり。
「・・・ 結構です。」


帰りの飛行機。
「お肉の食事がなくなってしまったので、魚の食事でもいいですか?」
と聞かれ、
「食べたくないので嫌です。」 と答える。 (← 今考えたら、ひどい答え! )

なぜなら、この航空会社で 4回中、3回も食事が選べなかったから。

すると ・・・

meal
おかず没収。


その後、
「ビジネスクラスでお肉があるようですので、持ってきます。」
と去って行った客室乗務員さん。 あら、それは悪いわね、、、

と、入れ替わりにやってきた乗務員さんが、
「お肉が届くまで、よかったらこちらでもどうぞ。」

って、さけのおにぎりーーー!!
だから、いらんっちゅーねん!!


ようやく現れたビジネスクラスのお食事は、やはり上品な感じ。

meal
皿だけビジネスクラス

とってもありがたくいただきました。
スポンサーサイト

<< 窓からの景色 | ホーム | ゆったり >>


コメント

あ~ワタクシもシーフードはあんまりだなあ。
たこ焼きもタコ入ってなくても平気だし。
でもこのサーモンはなかなか美味しそうに見えるわん。
「皿だけ」ビジネスクラス……いいじゃんいいじゃん!(笑)
ワタクシが乗ったときはシーフードほとんど出なかったような気が?
(日本はまだ暑かったからかな?季節によるのかもね)

ねえお代わりってしていいものなのかな?
もっとパンくださいとか言ってもいいのかしら?
飲み物はお代わりもらったけれど…。
帰りの飛行機で隣の人がずーっとビール飲んでたんだけど、最初に配って貰ったスナックもおつまみにずーっと貰ってたんだよね。
んで、トイレに立ったら後ろで乗務員さんとおしゃべりしながら男の人がまた配って貰ったおにぎりをばくばく食べてたの。
どっかのJの社長みたいに、
ヘイ!ユー!ミーにもそれちょうだいプリーズって言ってもいいのかしら?
なんか勇気がなくて~言えんかった。(笑)

飛行機の中のご飯

これはなぁ ・・・ 私も色々、思うわぁ ・・・。
運んである物だけから選ぶんだから、あまり希望は言えない、
というのはわかっててもなぁ ・・・。

なんだかなぁ ・・・。

中に持ち込む荷物の大きさが決まってるのに、機内食を余り
食べられない時に、他に選ぶ余地がないとなぁ ・・・。

今回の日本帰国、行きは、注文したのにヴィーガン食になってなくて
余ったベジタリアン食を貰って。
帰りは、ちゃんとヴィーガン食と、書かれた食事が配られたけど、
コーヒー用のミルクはそのまま他の人と同じだし、チョコレート菓子は
ミルクチョコレートだし、ワールドワイドで活躍する大きな飛行機会社が、
ヴィーガンの選択をさせてくれるのに、その本来の意味を理解せずに
徹底できないのって、なんとなく変だなぁ ・・・。

と、愚痴り。

ふふふ

ゆきさんが言う、お代わりのこと、どうなんだろうなぁ。
もしも、数が余ってるのならきっと、大丈夫なんだろうなぁ。

長い飛行機の中だから、食事は、満足したいけど、難しいのかなぁ。

ゆきさ~ん!!
3ヶ月近くもお返事できなくてすみませんでした!!
こんな私ですが、どうか今年もよろしくお願いします!!

私が乗ったルフトのこの路線は、魚料理は全部サーモン
なんだそうですよ。
だからって、おにぎりまで鮭なのは・・・ホントに梅や昆布も
なかったんですよ、、、(選べない!! 泣)

あ、このサーモンは日本風ではなく、B&Bで出てきたような
ヨーロッパ風のふっくらサーモンで、磯臭さはほとんど
なかったように思います。

え? たこ焼きのタコもいらない!? へ~、興味深い。
私はタコじゃなくてもいいんで、何か入っててほしいです。(笑)
こんにゃくとか結構イケますよ!

そう言えばたこ焼き自体あまり食べないですけど、たま~に
カリカリに焼いたものが食べたくなることがありますね。
実は先日、某テレビ番組でたこ焼き特集をやってたんですよ。
それからずっと口がたこ焼き口になってしまって、うずうず。
それなのに私の家にはたこ焼き機がない!!
大阪人にあるまじき事実ですね。(笑)

そうそう、パンとかのお代わりはできるはずですよ!
前に一番後ろの空いた所で体を動かしていたら、「いる?」って
パンを渡されたことがありましたもん。
「小腹空いた~」 って人のために、余分に積んであると聞いた
ことがあります。 次回はぜひ♪

やっこさん、こちらも長いことお返事できなくてすみませんでした!

機内食って、座ってて何食も食べさせてもらってるのだから
贅沢言っちゃいけないとは思うけど、けっこう当たり外れがあると
思うんですよね。
しかもツアーじゃなくて自分で席を取ると、最後尾とか団体客の
はずれの席とかになることが多くて、食事を選べないということが
かなりの確率であるんですよね。。。

以前、隣の席の人がベジタリアン食を食べていて、ものすごく
おいしそうだったので、あえて最初からそれを指定しておこうかと
思う今日この頃。

ヴィーガン食とベジタリアン食・・・その差はすごく大きいのに
飛行機会社でそんなことって信じられない!!
何だか勉強不足な感じもしちゃいます。
退屈な機内で、唯一楽しみだと言ってもいい(?) 食事なのに
そんなところでストレスを感じず、希望したものをぜひおいしく
いただきたいと思いますよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。